斉藤家でアヒージョが流行中!たっぷりえのきのアヒージョ

お酒やバゲットに合う!EXバージンオリーブオイルで簡単アヒージョ

夕食の一品にも、晩酌にも合う、EXバージンオリーブオイルで作る簡単アヒージョの紹介です。
日記のようなカテゴリでは、構造化データのテストも兼ねて、レシピやイベントなどの情報も発信していきます!

材料・2人分

アヒージョ(西: ajillo)はスペイン語で「ニンニク風味」を表わす言葉であり、オリーブオイルとニンニクで煮込む、マドリード以南の代表的な小皿料理(タパス)の一種である。

引用元:アヒージョ – Wikipedia

アヒージョは、オリーブオイルとニンニクで煮込むということなので、材料はなんでもいいんですよね。
今回のアヒージョにポイントがあるとすれば、「干しえのき」を使っているところ。
干すことによって独特の甘みが出て、食感も歯ごたえがさらに出て、オリーブオイルとの相性もよかったです。
もちろん、干しえのきは普通のえのきでも問題ありません、たまたま自家製の干しえのきがあったので利用しました。

「たっぷりえのきのアヒージョ」材料は以下のとおり。

  • 舞茸・・・・・・・半分
  • エリンギ・・・・・1本
  • 自家製干しえのき・・・・・適量
  • シーフード・・・・適量
  • EXオリーブオイル・適量
  • クレイジーソルト・適量
  • ニンニク・・・・・1かけ
  • パセリ・・・・・・少々

とっても簡単な作り方

  1. きのこを食べやすい大きさに切る
  2. ニンニクはスライスし、シーフードの水分をとっておく
  3. 鍋にオリーブオイルと具材を入れ火にかける
  4. クレイジーソルトを入れて、焦がさないよう混ぜる
  5. 火がとおったらパセリをふりかける

わりとすぐにできる調理時間

  • 準備時間・・・5分
  • 料理時間・・・5分
  • 合計時間・・・10分

たっぷりえのきのアヒージョ

アヒージョの作り方は解説するほどのものでもないですが、簡単に作れるのでパスタやリゾットなどのイタリアンのごはんの際に、もう一品として作ってみてはいかがでしょうか。
鍋のかわりに「たこ焼き器」を使って、様々な食材でアヒージョを作っても楽しそうですね。

Scroll to top