白身魚にはあんかけが合う!カレイの和風野菜あんかけ

スーパーで手に入れやすい「かれい」を使ったお手軽料理

かれいはスーパーなどでよく見られるお魚ですよね。
旬は各地で獲れるため、4月~10月と幅広いようで、種類も多くなかでも「マガレイ」や「マコガレイ」が多く出回っています。
種類によって流通時期も変わってくるため、年間を通してスーパーで見られるというわけです。
また、ひらめと間違えやすいですが、お腹を手前に置いたときに「頭が右」になるのがかれい。

淡白なカレイにはとろみのあんかけがよく合います。
今回は野菜を使った「和風野菜あんかけ」にして、野菜もいっぱい食べられるお魚料理にしましょう。

白身魚はさまざまなソースと相性がいい

ではスーパーでカレイが安くなっていると買ってきてしまう癖があります・・・。
淡泊な白身魚はムニエルやフライなど調理もしやすく、いろいろなソースとも相性がいいので使いやすいですよね。

お魚だけでなくアスパラや人参も入れた和風野菜あんかけにして、一緒に野菜も採りましょう。
手軽に作れてソースや野菜の組み合わせなど、好みに調理しやすい一品です。

材料・2人分

カレイの和風野菜あんかけ」材料は以下のとおり。

  • カレイ・・・2切れ
  • 片栗粉・・・・・・適量
  • 舞茸・・・・・半分
  • 人参・・・・・・1/4本
  • アスパラ・・・・・・・2本
  • だし・・・・・200cc
  • 酒・・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・・小さじ2
  • 醤油・・・・・・大さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・・・・適量

思ったより簡単な作り方

  1. 野菜を3cmくらいの千切りにする
  2. カレイの水分をキッチンペーパーでとる
  3. 片栗粉をカレイの両面にまぶす
  4. 余分な粉をはたき、油で揚げる
  5. 野菜はフライパンで炒め調味料をいれる
  6. 最後に水溶き片栗粉でとろみをつける
  7. カレイにあんかけをかけて完成

意外とすぐにできる調理時間

  • 準備時間・・・
  • 料理時間・・・
  • 合計時間・・・

気になるカロリー

1人前280Cal

カレイの和風野菜あんかけ

お好みでショウガを効かせても美味しそうですね!
ネギなどの香味野菜もアクセントに良さそうなので、お好みで添えてみてはいかがでしょうか。

Scroll to top